のびのびスムージー 赤ちゃん

のびのびスムージーは赤ちゃんでも飲める?

のびのびスムージーは人口添加物などが一切使われていない安全性が極めて高い健康飲料水です。

 

そこで今回は赤ちゃんに飲ませる場合の注意点などをご紹介いたします。

 

のびのびスムージー赤ちゃん

 

知らないで与えていると思いもしない出来事に遭遇する可能性もあるのでしっかりとご購読下さい。

 

 

赤ちゃんに与える時の注意点

 

のびのびスムージーを飲みだすタイミングですが、赤ちゃんなど小さい内から始める事が出来ます。

 

しかしそこで注意しなくては行けない点があります。

 

赤ちゃんでも離乳食に入ってから

 

生後間もない内は母乳なりミルクを与えるのは一般的です。

 

その頃からのびのびスムージーを赤ちゃんに与える必要はありません。

 

落ち着いて離乳食に入ってからにしましょう。

 

 

与える量

 

のびのびスムージーは一日一杯と分量がきちんと決まっています。

 

(飲み方は水で溶かして飲みます。)

 

のびのびスムージー赤ちゃん

 

しかし牛乳や豆乳で割って飲むと味もさらに美味しくなりますし、それだけ豊富なカルシウムも摂取する事が出来ます。

 

そこで赤ちゃんに与える際の注意点ですが、一般的なコップ一杯ではなく小さな幼児用コップで飲ませるという事。

 

仮に一般的なコップでそのまま牛乳で割って飲むと、赤ちゃんにしたら量が多いのでお腹を壊す原因にもなります。

 

(牛乳の飲みすぎは大人でもお腹を壊してしまいますからね)

 

なので赤ちゃんに与える際は、まずは普通のコップでのびのびスムージーを作ったら3分の2くらいは親御さんが飲むようにしましょう

 

大人が飲む分にも全く問題はなく、豊富なカルシウムや野菜不足の解消にも繋がります。

 

のびのびスムージーを家族全員で愛飲するというご家庭も決して少なくありません。

 

のびのびスムージー赤ちゃん

 

 

そういった理由から、赤ちゃんに与える際は分量を少なくして与えていきましょう。

 

人気記事

 

のびのびスムージー効果についてはこちら

 

のびのびスムージー口コミをご覧になる方はこちら

 

のびのびスムージー楽天情報はこちら