のびのびスムージー カロリー

のびのびスムージーのカロリーや栄養分は?

カロリーの摂り過ぎは肥満の元。

 

とは言え、本来はエネルギーの源です。

 

そしてのびのびスムージーにももちろんこのカロリーは含まれています。

 

『子供が太る原因にならない?』

 

と、まず子供の健康を第一を考えるお母さん方はこの事についても気になっているでしょう。

 

のびのびスムージー カロリー

 

はたしてこのサプリはそんな肥満の原因になり得るのか?

 

 

のびのびスムージーのカロリーはどれくらい?

 

 

身長促進も大事ですが、このサプリを飲用する事で子供が太るというならそれは一大事です。

 

しかし含まれているカロリーは実際は微々たるもの。

 

 

のびのびスムージーはコップ一杯の飲用で約53Kcalとなっています。

 

のびのびスムージー カロリー

 

『それって実際多いの?少ないの?』

 

と気になる方もいるのでわかりやすい例を出します。

 

 

例えば多くの子供が大好きなハンバーグだと、100gで約223Kcalです。

 

のびのびスムージーのカロリーはその約4分の1なので、特に太るという心配はありません。

 

 

実際は食事の他にこのカロリー量を摂取する事になりますが、だからと言ってそこを心配する必要もないのです。

 

 

子供は毎日の活動量がかなり多いので余分なカロリーはしっかり消費しています。

 

それでなくても学校へ行くだけでも体育や部活等で体を動かしますし、帰宅後遊びに出かけるだけでも体を動かしますよね。

 

 

なのでのびのびスムージーでカロリーを摂取しても、その分はちゃんと消費されているので太るという事がないのです。

 

 

カロリーはエネルギーの素

 

 

最初に説明した通り、カロリーは摂りすぎた場合には太ります。

 

このようにカロリーは摂りすぎて消費出来ない場合には太る要素≠ニなりますが、本来はエネルギーの源です。

 

 

お子さんの元気を支えるうえでは、カロリーは当たり前に必要なものになります。

 

なのでのびのびスムージーは基本身長促進の為のサプリですが、こうしてお子さんの健康を支える素ともなるのです。

 

 

それに元々少々太り気味のお子さんにものびのびスムージーは良い影響を与えます。

 

のびのびスムージーに含まれる成分でアルギニンというアミノ酸がありますが、これには代謝を促進する作用があるのです。

 

代謝が促進される事で栄養吸収率が高くなり、その他では余分な脂肪が燃焼しやすくもなります。

 

 

なのでもしお子さんが多少太り気味だったとしても、のびのびスムージーを与えて余計に太る事はありません。

 

むしろ飲ませて代謝を活発にしてあげる事で、余分な脂肪を落としていけるでしょう。

 

 

カロリーは元気の素

 

 

のびのびスムージー飲用するとカロリーを摂取する事になりますが、100gのハンバーグの4分の1程度です。

 

これは毎日体を動かすお子さんからすると、しっかり消費出来る量のカロリーなので太る心配はありません。

 

 

このようにカロリーは摂りすぎなければ元気の素となるので、安心してください。

 

のびのびスムージーをお子さんに飲ませても、太る要素にはならないという事です。

 

体の成長にはこうしたカロリーというエネルギーも必ず必要になってきます。

 

その他身長促進サポートをするのには、たんぱく質やカルシウムといった骨に作用する成分も必要です。

 

のびのびスムージー カロリー

 

こうした栄養素は理想的なバランスを実現すると、その恩恵もそれだけ大きくなります。

 

というか、そのバランスというのがすごく大事です。

 

これがどれか一つだけとなると、身長促進サポートとはなりません。

 

 

のびのびスムージーでは必要な栄養素をバランス良く配合しているので、お子さんの身長促進をサポート出来ます。

 

ですが実際にそれをサポートするのは、親であるあなたです。

 

あなたがここでお子さんにのびのびスムージーを飲ませてあげるという判断をする事が、一番のサポートとなります。