のびのびスムージー いつ飲む

のびのびスムージーはいつ飲むの?効きやすい時間帯とは

のびのびスムージーは豊富な野菜成分やカルシウムがたっぷり含まれた健康飲料水です。

 

そしていつ飲むの?という疑問についてですが、基本的にはいつ飲んでも問題はありません。

 

しかし栄養がきちんと吸収されやすい時間帯というのは確かに存在するんですね。

 

のびのびスムージーいつ飲む

 

ここではより効果的な飲むタイミングについて掘り下げて行きました。

 

 

長い目で見たら飲むタイミングは重要

 

のびのびスムージーの飲むタイミングは基本的に自由で原則決まりはありません。

 

食前や食後といった決まりもありません。

 

しかし「より栄養がしっかりと吸収されるタイミング」というのはあります。

 

その栄養がしっかりと体内で吸収されるタイミング。

 

 

それは寝ている時です。

 

 

人は寝ている時には色んな事が体内で起こりますが、摂取した栄養分などがしっかりと吸収されていく時間帯でもあるんです。

 

そういった事実を考慮し、のびのびスムージーの飲むタイミングでオススメなのが夜の食事時です

 

これが就寝前だと逆に睡眠の質を低下させてしまう原因にもなりかねません。

 

就寝前に体内に食べ物や飲み物を入れると胃が活発的になり、逆に睡眠の質を低下させる原因にもなります。

 

さらに子供は寝ている時にトイレに行きたくなって起きたりもするので、そういった事を考慮しても就寝前に飲むのは得策とは言えません。

 

なので夕食時に飲むようにしましょう。

 

 

子供というのはとても代謝が良く、少しの運動ですぐに汗をかいたりもするものです。

 

昼間の活発的な時間帯にのびのびスムージーを飲むと、その栄養分もしっかり吸収される前に対外へと排出されてしまう事も懸念されてしまいます。

 

 

子供が健康的に育つのに大事な要因は栄養と睡眠

 

のびのびスムージーは夕食時に飲むのがオススメですが、実は先ほどお伝えした事の他にもまだまだオススメな理由があるんです。

 

それは睡眠の質の向上にも繋がるという事です。

 

昔から「寝る子は育つ」という言い伝えがあるほど、睡眠の質は健康的な日々を送る上では欠かせない要因。

 

のびのびスムージーはそういった事にも配慮されており、睡眠の質を向上させてくれるクワンソウがしっかりと含まれています。

 

のびのびスムージーいつ飲む

 

 

クヮンソウは現在28種類登録されている「沖縄伝統野菜」のひとつで、和名はアキノワスレグサと言います。

 

沖縄では古くから食用に栽培されてきた多年草で、薬効は入眠促進が期待されます。

 

のびのびスムージーいつ飲む

 

現代では小学生でもスマートフォンを利用する時代に突入しましたが、

 

スマートフォンから放たれるブルーライトという明かりは睡眠障害を誘発する物であるとご存知でしたか?

 

 

そういった現代の子供に襲い掛かる睡眠障害は成長過程で健康的に育って行けない原因の一つとも捉えられています。

 

 

のびのびスムージーでは入眠促進が期待出来るクワンソウが含まれているので、

 

夕食時にのびのびスムージーを飲むと

 

  1. 栄養が寝ている時にしっかり吸収される
  2. クワンソウで睡眠の質の向上が期待出来る

 

といったような2次効果も期待出来るので、是非とも夕食時に飲ませるようにしていきましょう。

 

 

のびのびスムージーの公式サイトはこちら