のびのびスムージー 味

のびのびスムージーの味変更

偏った食生活や野菜不足は子供がきちんと成長していく上で最も気をつけなくては行けない所です。

 

そして親としては「必要な栄養をきちんと届けられているのだろうか?」といった悩みも尽きません。

 

そういったご家庭に今大人気なのがのびのびスムージーです。

 

今回はのびのびスムージーのが変わったとの事なのでそれについての記事内容となっております

 

 

のびのびスムージー味

 

以前の味は?

 

のびのびスムージーは発売当初はバナナ味でした。

 

↓以前までのパッケージはこんな感じ。

 

のびのびスムージー味

 

我が家でもこの頃からのびのびスムージーは子供に飲ませていましたが、

 

牛乳と割って飲むとバナナ・オレの味そのままなので普通に美味しかったです。

 

 

「じゃぁなんでわざわざ味を変えたのか?」

 

これについてのハッキリした事は分かりませんが、その他健康飲料水系の多くはココア味という事をご存知でしょうか?

 

 

たとえば昔からあるミロもそうですが、あれもココアに近い味になっています。

 

のびのびスムージー味

 

 

やっぱり子供にはココアが一番人気なのか、たぶん最も飲みやすい味なんだと思います。

 

 

後のびのびスムージーの以前のパッケージは見た目が青汁っぽいので、

 

子供から見てもあまり印象は良くありませんよね^^:

 

 

我が家では息子が小学6年生の頃、まだバナナ味時代だった頃からのびのびスムージーを与えていました。

 

 

それが小さいお子さんで見た目が、青汁っぽいパッケージを見たらもしかしたら飲んでくれなかったかもしれません。

 

 

そういった事も考慮して改良されたのだと思います。

 

 

↓2016年に改良された最新のびのびスムージーは見た目がこんな感じです。

 

のびのびスムージー味

 

味もココア味に変更され、パッケージも小さなお子さんでも喜びそうな見た目に改良されています。

 

 

以前と今ではどっちが美味しい?

 

バナナ味時代ののびのびスムージーも知っていますが、その頃から普通にジュース感覚で美味しかったです。

 

 

そして今のココア味ののびのびスムージーも飲んでみましたが、以前も今も普通に美味しいです。

 

 

子供で「ココアが嫌い」って子はまずいませんし、私も見た事がありません。

 

なので味に関してはまったく問題ないので子供も喜んで飲んでくれますよ^^

 

 

飲み方は?

 

のびのびスムージーは粉末状になっています。

 

水かぬるま湯と混ぜるだけですぐに溶けて簡単に飲む事が出来ます。

 

粉末状できちんと溶けないと「粉っぽくて嫌だ」って子もたまにいますが、

 

のびのびスムージーでは溶けやすいよう配慮されているのでその心配はありませんでした。

 

そしてのびのびスムージーは牛乳や豆乳と割っても飲めます。

 

 

「牛乳嫌いの子ものびのびスムージーと割ったら飲めるようになった」って口コミもあるくらいなので、

 

そういうお子さんにこそ飲ませてみた方が良いですよ!

 

 

やっぱり牛乳はシンプルだけど健康を支える上では外せない飲み物ですので、

 

カルシウムも豊富に摂れるようになるから牛乳が飲めるようになるだけでもその恩恵は計り知れないです。

 

のびのびスムージー味

 

 

のびのびスムージーの公式サイトはこちら